昨日、仕事から帰宅した夫がちょっと申し訳なさそうに
堂島ロールの極みっていう数量限定の堂島ロールがあって・・・」
というんですよね。

何それ気になる!ということで、検索してみると
“「堂島ロールの日」の記念日認定を記念して販売される販売期間・数量・店舗限定のプレミアム堂島ロール
という堂島ロールのプレミアム版なんだとか。

夫「開店1~2時間前から並ばないと買えないんじゃない?」
私「(夫は仕事なので)子連れでそんな長時間無理だなぁ~」
と即終了となったんですが・・・

今朝、起きてきた娘が
「昨日パパの言ってたケーキ買いに行ってビックリさせようよ!」
というので、開店15分前到着で買えたらラッキー作戦を実行することにしました(・ω・)

Sponsored Link

『堂島ロール~極み~』はどんな堂島ロール?

「堂島ロール」と『堂島ロール~極み~』は、一体何が違うんでしょう?

「堂島ロール」は

  • たまご風味の生地
  • 厳選したミルクを独自ブレンドしたオーダーメードクリーム

のロールケーキ。

生地の食感とミルク風味で甘さ控えめのクリームが絶妙ですよね(*´∇`*)
通常版でも美味しい「堂島ロール」のプレミアム版というんだから、「堂島ロール」好きなら食べてみたいですよね。

どんな風にプレミアムなのかといいますと・・・

「堂島ロール」に使用している

  • 砂糖
  • 小麦粉

を厳選素材にグレードアップしたのが『堂島ロール~極み~』なんだとか。

『堂島ロール~極み~』には、

  • 烏骨鶏の卵(香川県)
  • 和三盆(徳島県)
  • 小麦粉(北海道)

が使われているとのこと。

道民としましては、“道産小麦”が使われているのもポイント高いんですが・・・

“烏骨鶏の卵”や“和三盆”を使った堂島ロールが、一体どんな味なのか気になります(*´Д`*)

●販売期間・店舗・数量について●

『堂島ロール~極み~』の販売情報は、下記のとおり。

<商品名>
堂島ロール-極み-

<販売期間>
2016年6月16日~2016年6月19日
※4日間限定販売

<販売店舗>

  • 堂島本店
  • 心斎橋本店
  • 肥後橋店
  • 阪急うめだ 本店
  • 大丸京都店
  • 日本橋三越本店
  • 銀座三越店
  • 東急百貨店渋谷本店
  • 東武百貨店池袋店
  • 阪急百貨店大井食品館
  • 横浜高島屋店
  • 名古屋伏見店
  • 名古屋ミッドランドスクエア店
  • 札幌円山店
  • 大丸札幌店
  • 博多阪急店
  • 博多大丸店
  • 大丸 東京店
  • 大丸梅田店

<販売価格>
3,240円(税込)

<販売数量>
各日限定数
※6月16日にちなんで全店合わせて616本

Sponsored Link

『堂島ロール~極み~』を大丸札幌店で当日購入!(予約なし)

販売期間が4日間しかない『堂島ロール~極み~』。

残り2日(6/18.19)しかないということで、長女&次女を連れて大丸札幌店に行ってきました(・ω・)

昨日、夫から『堂島ロール~極み~』の話を聞いたのが閉店後だったので・・・

  • 予約限定なのか
  • 整理券配布なのか
  • 通常販売狙いで意外と買えちゃうのか

と、気になる色々を電話確認できなかったんですよね(^^;)

娘たちも父の日のサプライズにしようと盛り上がっているようだったので、
「買えたらラッキー」
と言い聞かせて出発(・ω・)

父(夫)、うらやましい。

大丸札幌店入口に到着したのは、開店15分前。

仕切られた場所に10名ほどの列があったので
「これか!あぁ、間に合わなかったか?限定数超えちゃったのか?」
と近づいてみると、北菓楼の限定品に並んでいる人たちでした。

『堂島ロール~極み~』の列はなく・・・
大丸札幌店の開店待ち1番という、私史上初の百貨店待ち最前列となりました( ´艸`)

開店後、真っ直ぐパティスリーモンシェールへ!
こちらも1番手ではありましたが・・・

予約や整理券なしで買えるのか分かりませんでしたので
「堂島ロール極みは、予約していなくても買えますか?」
と後で恥ずかしくないように、確認してから購入。

『堂島ロール~極み~』がどのくらい凄いのか「堂島ロール」と食べ比べしてみよう!
ということで、「堂島ロール」も購入してしまいました(ノ∀`●)

「堂島ロール」を購入すると

  • 先着順で「堂島プティロール(1個)」プレゼント
    ※2016年6月16日~19日
  • 先着50,000名で「堂島ロールスクラッチ」
    ※2016年6月1日~

というキャンペーンも開催されていました。

年に1~2回しか購入しない「堂島ロール」ですが・・・
以前、何かのイベント(サイコロぞろ目だったかな?)が開催されていて、カスタマイズ堂島ロールをいただいたんですよねー( ´艸`)

今回のスクラッチは、長女に選んでもらいましたがダメでした。
残念(´・ω・`)

支払いを済ませてから『堂島ロール~極み~』を預かってもらい、移動中に数回チェックしましたが・・・
「開店前から並ぶ必要はなかったか・・・」
という感じで、即完売はしていませんでした。

最終日は日曜日なので開店即完売かも知れませんので、今日はこうだった程度で参考にしていただけたらと思います。

「堂島ロール」と『堂島ロール~極み~』を比較!

すっかり前置きが長くなってしまいましたが・・・

子連れ公共交通機関利用で、無事に持ち帰る事ができました。
堂島ロール 極み パティスリーモンシェール

袋の中は
堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定
「堂島ロール」と先着プレゼントの「堂島プティロール」!

そして、その下には・・・

はい、ドーン!!
堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定
『堂島ロール~極み~』でございます(・ω・)

紙箱ではなく、木箱に焼印&リボン風ゴム。

紙袋から取り出す時に、上側だけ持つと・・・
堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定
ゴムがピヨーーーンとなって、大惨事になりかけるのでご注意ください。

しっかりと底に手を入れて持ち上げて取り出す事をオススメします(・ω・)

蓋を開けるとこんな感じ↓
堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定

高級仕様(*´Д`*)

ではでは、本体?を見てみましょう!!
堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定

『堂島ロール~極み~』

「堂島ロール」のイメージで見ると、ちょっと生地が薄い?
そして、キメが細かそう!

ちょっと見比べてみましょう(・ω・)
堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定

「堂島ロール」

やっぱり、『堂島ロール~極み~』とは生地の厚さが違いますね。
キメの細かさも違うようです。

堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定

「堂島ロール」の生地も衝撃的でしたけど、見た目でこんなに違うなんて・・・
『堂島ロール~極み~』って一体どんなケーキなんでしょうΣヾ(・ω・´;)ノ

箱から出すとこんな感じ↓
堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定

『堂島ロール~極み~』

堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定

「堂島ロール」

『堂島ロール~極み~』には、粉砂糖がかかっていないんですね(・ω・)

堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定
和三盆は、50%なんですね。
鶏卵(烏骨鶏)と卵黄・卵白が分かれています。

これはあえての配合なのかな?

クリームは、通常通りということですが・・・
堂島ロールのクリームは、植物油脂入りだったんですね。

あれ、なんだかちょっと残念(´・ω・`)

“極み”という名前だけにクリームも生にして欲しかったなぁ・・・
それだと、だれる&あの軽さはでないかー

堂島ロールの原材料は、コチラ↓
堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定

「堂島ロール」と『堂島ロール~極み~』を食べ比べ!

堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定

『堂島ロール~極み~』と「堂島ロール」を食べ比べてみます!
堂島ロール 極み パティスリーモンシェール 限定

『堂島ロール~極み~』は

  • 「堂島ロール」よりもクリームが上品な甘さなのでコクと風味がある
    (個人的にはもうすこし甘さ控えめ希望)
  • 生地がキメ細かくしっとりフワフワ
  • 「堂島ロール」よりも生地の味が濃厚
    ※甘ったるいわけではない
  • 後味は「堂島ロール」よりもあっさりめ
    ※甘すぎる食べ物を食べた後の口の中の気持ち悪さ少なめ

というのが私の感想です。

通常の「堂島ロール」も美味しいですが、『堂島ロール~極み~』は美味しゅうございますという感じでした(・ω・)

砂糖たっぷりのくどい甘さや食べた後の口の気持ち悪さが苦手な私としては、「堂島ロール(通常版)」よりも食べやすいロールケーキでした。
クリームよりも生地が特に良かったです。

娘には、何も言わず出してみたところ・・・
『堂島ロール~極み~』の反応がかなり良かったです。

「堂島ロール」好きの夫にも何も言わず出してみたところ・・・
「絶対こっちでしょ!」
と即正解。
「いつものも美味しいけど『堂島ロール~極み~』は、あぁ・・・違うわー。」
とのこと。

1回目に食べたときよりも2回目に食べたほうが、より美味しく感じました。

常に販売していたら、手土産にしたいですね( ´艸`)

Sponsored Link