北竜町にある「道の駅 サンフラワー北竜」で販売されている『黒千石ソフト』。

北竜町は、ひまわりの作付面積が日本一で、街をあげてヒマワリをプッシュしています。
実は、ヒマワリ以外にも「黒千石」という黒大豆にも力を入れているんです(*^^*)

「黒千石」は、北海道の在来種の黒大豆ですが、栽培が難しく実をつけないことも多くあり栽培が途絶えてしまいました。

しかし、1994年から黒千石を復活させよう!という動きが活発に(*´∇`*)
元々栽培が難しかったということで、簡単にはいかなかったようですが・・・
多くの人たちの活躍により見事復活!

現在では、北竜町・乙部町などで生産されています。

「黒千石」は

  • 他の黒大豆と比較して大豆イソフラボン・ポリフェノールの値が高い
  • 感染抵抗力やガンへの免疫力を高める効果
  • アレルギーを抑える物質(インターフェロンγ)の生成を促す物質

などの研究結果がだされ、注目されているんです。

北海道のお菓子メーカーでも黒千石を使ったお菓子を取り扱っているお店が増えてきました。

Sponsored Link

「サンフラワー北竜」の『黒千石ソフト』は、甘さ控えめなミルクソフトに黒千石のきなこをたっぷりトッピングしたもの(*^^*)

こちらも『ひまわりソフト』と同様に、以前は、300円で販売されていたようです。
お店に確認したところ現在は250円とのこと(*´∇`*)

ソフトクリーム食べて健康になれるなんて、ステキw

黒千石について、もっと詳しく知りたい方は、コチラ

店内では、他にもご当地ソフトが販売されています。
気になる方は、コチラもどうぞ!

>>北竜町・道の駅サンフラワー北竜のご当地ソフト『ひまわりソフト

Sponsored Link

スポット詳細はコチラ☆

北海道北竜町/道の駅 サンフラワー北竜 『黒千石ソフトクリーム』 250円

”北海道雨竜郡北竜町字板谷163番地2”

住  所:北海道雨竜郡北竜町字板谷163番地2

アクセス:道央自動車道・滝川ICから約30km
     旭川から約50km
     札幌駅から滝川駅までJR(特急)約50分

営業時間:8:00~21:00

定休日 :年中無休

入場料 :無料

問合せ先:サンフラワーパーク北竜温泉
     0164-34-3321

HPは、コチラ

ご当地ソフトは、公開時の情報を元に作成しています。
価格変更やメニュー廃止などありましたら、ご連絡いただけるとありがたいです(。-人-。)

Sponsored Link