函館市にある「函館牛乳 あいす118」で販売されている『抹茶ソフト』。

「函館牛乳」を生産している「函館酪農公社」の生産工場の敷地内にあるキャンピングカーが「函館牛乳 あいす118」。

「函館牛乳 あいす118」のソフトクリームは、必要最小限しか手を加えず栄養を損なわずに牛乳本来の味を楽しめるように作られているんだとか♪

牛乳本来の味を楽しみたい方におすすめなのは、『バニラソフト』。
そのバニラをベースにした『モカソフト』や『抹茶ソフト』も美味しいと人気なんですよね~(*´Д`*)

『抹茶ソフト』は、甘さ控えめのサッパリ大人味とのこと。

抹茶アイスは、妙に甘いものも少なくありませんが・・・
こちらの『抹茶ソフト』は、甘さ控えめが好きなリピーターも多いんだとか。

私も抹茶アイスは甘くないほうが好きです(ノ∀`●)

甘めが好きな人は、バニラとのミックスで甘さをプラスすると良いようですね。

ここのソフト、全部おいしそうで・・・
3種類×ミックス2種の全部食べたいんですよね~(‥;)

ちょっと頂戴できればいいんですが、チビたちとは飲食物を完全に分けているんですよね。
スプーンと紙皿持参してチビたちとシェアしようかな(^^;)

ソフトクリームは、コーン・カップ・ハーフサイズ(200円)もあります。

スポンサーリンク

「函館酪農公社」では、「子牛哺乳体験」もできるんだとか(*`・Д・)

牛を見ることはあっても哺乳体験ってなかなか体験できないのでは?

これも行ったら子ども達に体験してもらいたいですね~!
ただ、うちの子どもたちは、年齢制限にひっかかるので体験できるのはまだ先ですね(^^;)

哺乳体験は有料ですが、ソフトクリーム付とのこと。

「子牛哺乳体験」の詳細は下記のとおり。

実施日 : 平日 (1週間前まで要予約)
      土・日・祝

人 数 : 先着20名

受 付 : 店舗スタッフへ

対象年齢: 4才以上

料 金 : 4才~小学生 500円
      中学生以上 1,000円
      ※ソフトクリーム付
      ※保護者1名につき未就学児2名まで無料

開始時間: 10:00/12:30/15:00

その他 : エプロン・靴カバー(有料)あり。

乳製品も充実していますので、函館方面へ旅行に行く方はコースに入れてみてはいかがでしょうか?

ソフトクリームなどの商品は、2015年4月から価格改定されています。
牛乳飲み放題(120円)は、とっても良心的な価格ですね♪

お店は函館空港の近くにあるようなんですが、少し分かりにくいようです。
公式サイトの地図を見ながら行くと分かりやすいとのこと。

スポンサーリンク

スポット詳細はコチラ☆

北海道市町村/函館牛乳あいす118 『抹茶ソフトクリーム』 300円(ハーフ200円)

”北海道函館市中野町118”

住  所:北海道函館市中野町118

アクセス:ご近所マップは、コチラ

営業時間:9:30~16:00 4月・10月・11月
     9:00~17:00 5月・6月・9月
     9:00~18:00 7月・8月
     ※雨天・悪天候で閉店時間が早まる場合あり。

定休日 :11月9日~3月31日 冬期休業

入場料 :無料

問合せ先:函館酪農公社
     :0138-58-4460

HPは、コチラ

ご当地ソフトは、公開時の情報を元に作成しています。
価格変更やメニュー廃止などありましたら、ご連絡いただけるとありがたいです(。-人-。)

スポンサーリンク