夕張市の道の駅「メロード」にある「阿部菓子舗」で販売されている『炭コロソフト(たんころそふと)』。

「阿部菓子舗」は、大正10年創業の歴史ある菓子店。

  • 本物の石炭みたいな飴「夕張炭塊唐」
  • 真っ黒などら焼き「たんどら」
  • ヘタ付のメロン形をした「夕張メロンパン」
  • 「ゆうばりメロン羊羹」

などが有名で、テレビ等でも紹介されています。

どの商品も「夕張」であることを全面に表現したものとなっています。
そんな地元愛あふれる「阿部菓子舗」で販売されているご当地ソフトが『炭コロソフト』!

「炭」は、すみではなく「たん」と読むとのこと。
これは、夕張の炭鉱が全盛期だった頃の「炭」の呼び方なんだとか。

Sponsored Link

『炭コロソフト』には、石炭に見立てた「コーヒー氷」がトッピングされています。
ベースのミルクソフトが甘めのタイプということで、コーヒーのほろ苦さがとっても良く合うんだとか(ノ∀`●)

食べる時に少しポロポロ落ちてしまうことがあるようです。
車内で食べる場合や淡い色の服を着ているときは、気をつけながら食べたほうが良いかもしれません。

夏期限定営業店舗「阿部商店」での取り扱いもあるようです。
(夕張市楓町33/TEL:0123-58-2109)

こちらのご当地ソフトも販売されています。

Sponsored Link

スポット詳細はコチラ☆

北海道夕張市/阿部菓子舗 『炭コロソフトクリーム』 300円

”北海道夕張市紅葉山529-9”

住  所:北海道夕張市紅葉山529-9
     メロード内

アクセス:JR新夕張駅に隣接

営業時間:10:00〜19:00

定休日 :不定休

入場料 :無料

問合せ先:(有)阿部菓子舗
      0123-58-2021

HPは、コチラ

ご当地ソフトは、公開時の情報を元に作成しています。
価格変更やメニュー廃止などありましたら、ご連絡いただけるとありがたいです(。-人-。)

Sponsored Link