長女がおねえさんになってきまして、自分の部屋で過ごせるイメージがもてるようになりました。
最近は、次女と一緒に添い寝するようになってきて、もう少ししたら姉妹だけで寝るようになるのかも知れません(・ω・)

今は寝室に姉妹それぞれのタンスがあり、私たちと同じラックを使っているんですが・・・
そろそろ子ども部屋に移動させようかなーと思っています。

かわいいラックを手作りできないかな・・・と検索してみたら、おしゃれでかわいい手作りラックがたくさんありましたので紹介します♪

Sponsored Link

すのこを使った手作りハンガーラック!

手作りのスノコ収納棚にポールをつけたリメイク品なんだとか。
幼稚園や学校グッズをまとめるのに良いサイズですよね(*^^*)

結構な枚数かかってますね。
こちらも丸棒ネジでしょうか?

上にもスノコがついていて、物が乗せられるのがいいですね♪

突っ張り棒→丸棒&ネジに変更したことで、安定感がアップしたんだとか。
下板の上に手袋や帽子などの小物を収納できるカゴや通園バッグを置けますね(*^^*)

コチラは、犬用の扉付ハンガーラックなんだとか。
扉付もいいですね(*´∇`*)

ラックタイプと扉付タイプを並べて置くのもいいかも知れません。

100円ショップでの材料購入ではないようですが、代用品はありますね。
作り方は、コチラ

Sponsored Link

カラーボックスを使った手作りハンガーラック

一番簡単なハンガーラックのイメージは、コチラですかね。
3段のカラーボックスを1段はずして、突っ張り棒をつけています。

カラーボックスで作ったものではないようですが・・・
カラーボックスでも作れそうなので紹介します。

高さ的には、3段タイプのカラーボックスですね。
天板の高さを調整(ネジやクギが必要)して、天板をカットすれば棚と扉もできそうです( ´艸`)

今は、幼稚園グッズ・上着がバラバラの場所にあるので、うちも早めに作りたいな(*´ェ`*)
次女もマネしたがると思うので、作るなら2セット作らないとなぁ。

カラーボックスの方が安定感ありそうですけど、スノコも結構いい感じなので迷います。

Sponsored Link