2014年12月21日に円山動物園(札幌市)で誕生したシロクマ(ホッキョクグマ)のララの赤ちゃん。
ついに一般公開の日程が公開されました(*´∇`*)

3月21日から公開に向け、屋外訓練を始めたというお知らせがあったので、このブログでも紹介させていただきました。

その後、公開の日程について特に何も動きがなかったので、4月中旬なのかな~?と思っていたんですが・・・
今朝、円山動物園のHPをチェックしてみたら、公開日程のお知らせが!!

おー♪ついに決まったんですね!
初日は、週末かしら?

なかなか機会がないですからね、娘たちを連れていかなければ(ノ∀`●)
公開日と日程・時間をチェックしておきましょう!

スポンサーリンク

2014年誕生・円山動物園シロクマのララの赤ちゃんの一般公開情報

<画像は、お母さん白くまのララ>

2014年にララが出産したシロクマの赤ちゃんの公開日などの情報をチェック!

<公開日>
2015年4月1日~

<公開時間>
10:00~15:00
※赤ちゃんが慣れたら延長予定

<公開に関して>
ストレスを軽減するために、寝室(屋内)のドアを開放しているとのこと。
寝室に入っている間は、赤ちゃんを見ることができません。
出てくるまで待ちましょう(^^)

ペットショップでも注意書きされていますが、大きな声を出したりすると赤ちゃんがビックリしてしまいます。
赤ちゃんがゆったりと過ごせるように、やさしい気持ちで会いにいきましょうね♪

>>ララの赤ちゃんに会いに行きました!(画像大量)

スポンサーリンク

シロクマララの赤ちゃん(2014年誕生・2015年公開)について

<イメージ画像/ララの赤ちゃんではありません。>

以前、このブログでお伝えしましたが、今回ララが出産した赤ちゃんは8頭目。
>>ララが出産した歴代のシロクマ赤ちゃんと現在の居場所について

●赤ちゃんの大きさについて●

明日(2015年4月1日)に公開予定のララの赤ちゃんは、

  • 頭胴長 70cmくらい(目測)
  • 体重  約15kg

くらいとのこと。

3月2日に公開された赤ちゃんの推定サイズでは

  • 体長:35cmくらい
  • 体重:約10Kgくらい

だったので、体長が長くなってスマートになったという感じでしょうか(*´∇`*)

●赤ちゃんの性別について●

シロクマの赤ちゃんの性別は、目視で確認するのはとってもむずかしいんだとか。

以前・・・
オスだと思われていたシロクマを婿に出したら、実は「メスだった」
というニュースもありました。

今まではシロクマの性別判断は目視で行っていたとのこと。
コチラの記事でも少し触れています)
まぁ、普通目視で性別判断しますよね(‥;)

でも、シロクマは難しいといいます。
毎日シロクマと向き合っている飼育員たちがいうのだから、相当むずかしいのでしょう。

シロクマの赤ちゃんの性別は

  • 生まれてから数回目視でチェック
  • DNA検査で確認

という手順を踏んで、正確な性別を把握してからの性別公開となります。

今回生まれた赤ちゃんの性別が公開されていないのは、そのためです。

●シロクマの赤ちゃんの名前は?●

円山動物園HPをみても、取り扱われている記事をみても赤ちゃんの名前が「ララの赤ちゃん」のような表記になっているのが気になりませんか?

生まれて間もないなら「ララの赤ちゃん」でも分かりますが、4ヶ月以上経っていますからね。
そろそろ名前で呼んであげても・・・
と思う気持ちもあります(・ω・)

しかし、さきほど書いたように、性別が未確定の段階なので名前がつけられないということなのでしょう。

今回も一般投票で決まるのかな?
>>歴代のララの赤ちゃんの名前と6-7頭目の赤ちゃんの名前の決め方

どんな名前になるのか楽しみですね!
今回も一般投票だったら、娘に投票させよう(=´▽`=)

2015年4月1日から公開されるシロクマララの赤ちゃんの最新画像は、コチラで見ることができますよ♪

まだ更新されていません(3/31現在)が、赤ちゃんの成長日誌はコチラ☆

うーん、楽しみ!
週末まで待つか行ってしまうか迷いどころですね~!

>>ララの赤ちゃんに会いに行きました!(画像大量)

スポンサーリンク