どこかからコバエが侵入したようで・・・
目の前を通過するコバエにムキー(o`Д´o)っとなっております。

彼らの飛行ルートは、絶妙にいい感じ(良くないけど)なんですよねー。
繁殖されると衛生的だけでなく精神的にも非常に困りますので、世代交代だけは阻止せねばヾ(`ω´*)ノ”

ということで!
いつか小バエに困った時にやってみようと思っていた“めんつゆトラップ”を試してみることにしました。

スポンサーリンク

めんつゆトラップの材料と作り方

めんつゆトラップ コバエ 手作り 罠 作り方

今回試した“めんつゆトラップ”の材料はコチラ!

<材料>

  • めんつゆ(または酢)
  • 台所用洗剤
  • カップなどの容器

分量は、

  • 水5に対してめんつゆ5+洗剤数滴
  • 水+めんつゆと洗剤を数滴

など。

あまりシビアな分量ではなさそうです(・ω・)

麺つゆ以外にも

  • お酒(料理酒・ビール・ワインなど)
  • 麦茶
  • ケーキシロップ

なども効果が期待できるんだとか。

1匹ではないけど5匹はいないのではないか?という程度ではありますが・・・
ある日突然大量発生すると話題のコバエ。

登場して間もないところ申し訳ないですが・・・
“めんつゆトラップ”で、サクッと終了宣言させていただきましょう。

スポンサーリンク

めんつゆトラップと酢トラップを設置してみたけど・・・

めんつゆトラップ コバエ 手作り 罠 作り方
“めんつゆトラップ”と・・・
めんつゆトラップ コバエ 手作り 罠 作り方
“酢トラップ”を試してみました。

設置場所は

  • キッチン(生ゴミなし)
  • 蓋付ゴミ箱(生ゴミ・紙オムツなど)
  • 蓋付ゴミ箱(ペットシート)

の3箇所。

生ゴミと排水溝のゴミ取り袋は、キッチン使用後に毎回捨てているので生ゴミの放置ナシ。
水をしっかり絞ってからビニール袋に入れて、口を縛ってから蓋付のゴミ箱(リビング・キッチンではない)に捨てています。

次女の使用済み紙パンツも捨てているため、コバエにとっては夢の国状態だと思われます。

蓋を開けたら中からコバエ(生まれたてではない)が出てきたこともあるので、間違いなく取れるでしょう(。-∀-)

紙コップバージョンの“めんつゆトラップ”も作りましたので、ゴミ箱の中と外の両側に設置してみました。

犬部屋に置いてあるペットシート用のゴミ箱周りでは、コバエを見たことがありませんが・・・
念のためトラップをセット!

リビングとキッチンに隣接していて、常に開放しているんですけどコバエ自体見たことがないかも。

という感じの我が家のコバエ発生スポット(おそらく)。

「ここ以外繁殖しないであろう!」
という場所に狙いを定めて設置してみること3日。

あれ・・・?
全く取れていない・・・(;´Д`A “`

めんつゆトラップでは6種類中1種類のコバエしかとれない!?

1~2匹くらいはとれるかなー?と思っていたんですが、ゼロという結果にしょんぼり(´・ω・`)

コバエの数が少ないというだけなのかも知れませんが、ちょっと寂しいとうか残念な結果となりました。

調べてみると・・・
ショウジョウバエという種類のコバエ以外には、“めんつゆトラップ”はあまり効果的ではないんだとか。

うちにいるコバエ、なんていう種類なんだろう(・ω・)?
ハエの画像検索はしたくないなぁ。

コバエは

  • ショウジョウバエ
  • ノミバエ
  • フンコバエ
  • チョウバエ
  • ニセケバエ
  • キノコバエ

の6種類いるんだとか。

コバエって、1種類だけじゃないんですね(゚Д゚`*)

コバエを見かける場所を考えると、ショウジョウバエがしっくりくるんですけどねー。
実際のところどうなんでしょう?

キッチンやリビングなどで、食べ物にやってくるコバエは

  • ショウジョウバエ
  • ノミバエ

なんだそうです。

アルコールで誘引する“めんつゆトラップ”で捕まえられるのは、ショウジョウバエだけなんだとか。

あ、そういえば・・・
水ですすいだ後に乾燥させていた大人ジュース缶の辺りをウロチョロしていたなぁ( ´△`)

やっぱりうちのはコレっぽいなぁ。

単純に数が少なかったか・・・
もしくは、うちのコバエはグルメだったか・・・

他のコバエは

  • 排水溝
  • 観葉植物

などのまわりで見かけることが多いとのこと。

今のところ数は増えていない(もしくは少し減ったかも知れない)ようなので、増えるようなら他のトラップも試してみようと思います(・ω・)

このままフェードアウトしてもらえるのが理想なんですけどね( ´艸`)

子どもと犬がいるので、殺虫剤系は避けたいんですよね。

どうしようもなくなったら、光タイプを試してみようかな。

NICOH(ニコー) 電撃殺虫器『バタン虫(チュウ)』 4Wタイプ

新品価格
¥3,180から
(2016/9/3 17:32時点)

増えませんようにー

~2016.9.6追記~
トラップでの捕獲はできないままコバエはいなくなったようです。
次回、コバエが登場したら色々試してみたいと思います。

スポンサーリンク