100円ショップの実験キットコーナーで「てづくりせっけんキット」というおもしろそうなキットを見つけました。

手作り石鹸といえば、苛性ソーダなど子どもと一緒に作るのはちょっと・・・
というイメージだったんですが・・・

グリセリンソープというものがあって、溶かして固まるのを待つだけ!
という手軽なハンドメイドソープの作り方?があるんですね。

今回購入したキットは装飾用の石鹸ということで手洗い等はできませんが、とても簡単で楽しかったです。
次は、グリセリンソープでハンドメードソープづくりにチャレンジしてみよう。

スポンサーリンク

100均の「てづくりせっけんキット」で装飾用せっけんを簡単手づくり♪

てづくりせっけん キット 100均 グリセリンソープ 装飾
コチラが、100均(キャンドゥ)で購入した「てづくりせっけんキット」。
税込110円です。

ハンドメイド用の手作り石鹸キットではなく・・・
装飾用の石鹸ができる実験用のキットということで、通常の手洗い石鹸のように使用するのはNGとのこと。

スポンサーリンク

てづくりせっけん キット 100均 グリセリンソープ 装飾
セット内容は

  • せっけんのもと
  • 香りのもと(ブルー)

の2つ。

てづくりせっけん キット 100均 グリセリンソープ 装飾
他に

  • 紙コップ
  • かきまぜ棒
  • アルミホイル
  • プラスチックナイフ

などが必要とのこと。


装飾用石けんならラメやクラッシュホロも入れてしまおう!ということで・・・
てづくりせっけん キット 100均 グリセリンソープ 装飾
ネイル素材コーナーで好きなものを選んでもらいました。
手洗い用石けんだとこういうのは入れられないので、好きなようにやってもらいます。

てづくりせっけん キット 100均 グリセリンソープ 装飾
型はシリコンなど完成品が取り出しやすいものということだったので、何種類か用意してみました。

てづくりせっけん キット 100均 グリセリンソープ 装飾
せっけんのもとは、子ども1人でプラスチック製のキッズ包丁を使ってスムーズにカットできました。
グリセリンソープも同じ感じでカットできるといいなぁ。

てづくりせっけん キット 100均 グリセリンソープ 装飾
手作りキットの台紙裏に作り方の手順が詳しく書いてありますが・・・

カットした石けんのもとをレンジで溶かして色づけなどをして型にながす。
冷めて固まったら型から取り出して完成!

というとってもシンプルな作り方でした。

色付けと香りづけに付属の「香りのもと(ブルー)」を使って作るキットなのですが・・・
てづくりせっけん キット 100均 グリセリンソープ 装飾
香りがきつすぎたので、絵の具で作りました(;´∀`)
※手洗い用石けんではありません。

グリセリンソープで手洗いOKの石鹸を作るときは、なんらかの着色料で色付けしようと思います。

てづくりせっけん キット 100均 グリセリンソープ 装飾
画像の装飾用石けんは、次女が自分で着色しました。

上の石鹸は、白+ブルーの絵の具。
下の石鹸は、ブルーの絵の具のみ。

絵の具でも結構クリアな感じになるんですね。

とても楽しそうだったので、飾っても使ってもOKなグリセリンソープで作ってみよう。

紙粘土でも楽しめましたが、ミニチュア系もじっくり取り組んだら楽しそうなのでやってみたいなぁ。

スポンサーリンク

グリセリンソープを使ったキラキラソープ(宝石せっけん、ジュエルソープ)というのもあるんですね。
夏休みや冬休みの自由研究で凝ったものを作ったら楽しそうですね。