『さっぽろオータムフェスト2016』の8丁目会場は、「さっぽろ大通ふるさと市場」。

北海道内の市町村が大集合(*´∇`*)
ご当地グルメや特産品の販売などが行われます。

屋根付きの大型飲食スペース(イス&テーブル)もありますので、混雑時をさければ結構ゆっくりできますよ♪

4丁目会場に続き、8丁目会場のソフトクリーム情報をピックアップしていきます!
コチラは市町村会場なので、ご当地ソフトですね(´Д`●)

市町村によって出店期間が違いますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

「さっぽろオータムフェスト2016」のソフトクリーム!~8丁目会場~

●せたな町(通期:9/9~10/1)●

「せたな町」のブースでは

  • 無添加ソフトクリーム 350円

が食べられます。

“無添加ソフトクリーム”は、例年と同じなら

  • パンプキン、ミックス
    ※会場限定
  • 特製チョコ、ミックス
  • 定番バニラ

の5パターン。

一昨年あたりに、パンプキンを食べたんですよね。

さっぽろオータムフェスト2016 ソフトクリーム ご当地ソフト おすすめ おいしい

引用元:https://twitter.com/cogito_ergo_su

変にくどくなくておいしかったハズ(。-∀-)
そして、あっという間に溶ける(多分無添加だから)ので注意w

町内の有機牛乳を使用したソフトクリームということなので、確実にご当地ソフト♡
パンプキンは、会場限定だったんですねー。

“無添加ソフトクリーム”を毎年楽しみにしている人も多いようです。

せたな町のどこで販売しているのか調べてみましたが、見つけられませんでした(´・ω・`)

ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。
(行けたら確認して追記します。)

スポンサーリンク

●南北海道地産物流協同組合(通期:9/9~10/1)●

「南北海道地産物流協同組合」のブースでは

  • 駒ケ岳牛乳ソフト 350円

が食べられます。

“駒ケ岳牛乳ソフト”は、「ピカタの森アイス工房」で発売されているソフトクリーム。
全国各地の物産展などにも出店しているんだとか。

ホイップしたクリームのような食感の濃厚なソフトクリームなんだとか。
濃厚好きにはたまらなそうですね(*^^*)

●別海町(通期:9/9~10/1)●

「別海町」のブースでは

  • 雪みつソフトクリーム 400円

が食べられます。

“雪みつソフトクリーム”は、去年一番食べたかったソフトクリームなんですよねー。
風邪や仕事の都合でなかなか行けず・・・
やっと行けたと思ったら、着いた瞬間豪雨&雷という散々な感じで即撤収(というか予定変更)。

その後、時々何かの時に見かけるんですが、タイミングが合わず食べ損ねています(´・ω・`)

“雪みつソフトクリーム”に、イチゴ味も登場したらしく・・・

オータムフェストでも食べられるようです。

ジョイフルAK(屯田)で販売しているのを見て、気になっていたんですよねー。

いつも行くお店ではないので、現在も販売中なのか分かりません。
食べに行けなかった方は、事前に確認をしてから行ってみてください(・ω・)

●摩周湖観光協会(第1期:9/9~9/13)●

「摩周湖観光協会」のブースでは

  • ハーフメロンソフトクリーム 800円
  • ミニカットメロンソフトクリーム 500円
  • ミルクソフトクリーム 350円

が食べられます。

メロンが固いとプラスチック製スプーンで食べるのが大変そうですが、観光で着たならハーフカットいきたいですよねw

●新篠津村(第1期:9/9~9/13)●

「新篠津村」のブースでは

  • ミルクソフトクリーム 300円
  • 生いちごパラダイス 550円

が食べられます。

↑の画像が“生いちごパラダイス”です。
イチゴとミルクって合いますよね~♡

●豊富町(第1期:9/9~9/13)●

「豊富町」のブースでは

  • 豊富牛乳ソフトアイス 300円

が食べられます。

フワフワでおいしそう♡

●鹿追町(第2期:9/16~9/20)●

「鹿追町」のブースでは

  • ソフトクリーム(牛乳・チーズ) 300円
  • サンデー(ベリー・チョコ・ハスカップ) 350円

が食べられます。

あぁ・・・
チーズ味のソフトクリーム食べたかったんですよねー。

↑の画像は、チーズとミルクのミックスらしいんですが・・・
それもいいですねー(*ノωノ)

とっても濃厚でおいしいんだとか。

ここ数年は、なかなかゆっくりできませんでしたが・・・
今年は、色々行きたいなーと思っていますが、どうでしょう(。-_-。)

コチラの記事もあわせてどうぞ☆

スポンサーリンク