家の中改造計画をすすめるにあたり、犬のトイレ環境も見直しすることにしました。

今まで一般的なよく見るトイレを使っていたのですが、時々あと1~2歩前にでてー!というくらいの微妙な場所でストップしてしまうんですよね。
時々はみ出すようになってきたのは、ちょっとお年頃になってきたからなのかなー。

身体全体がトイレに入っているのが分かるように壁のあるトイレを探してみたら、おしゃれだけどすごく高い!!!
(でもかわいい)

夏休みだしこれはDIYか!?という話になり、家族総出で犬のトイレを手作りすることになりました。
家改造計画で使わなくなったスノコやクッションフロアの残りを使ってDIYスタート!

スポンサーリンク

使わなくなった廃材で犬のトイレをDIY!子どもと一緒に家族全員でベースを作ったよ♪

犬 トイレ DIY 手作り リメイク
使わなくなったので、処分しようと思っていたスノコ2枚。
ペットグッズを置けるように犬ケージの上に置いてあったものなので、シミやカビなどはナシ。

大きさは、ワイドサイズのトイレシート2枚分くらいかな?
床にベタっと直置きしない方がいいよねと夫婦間で意見が一致したので、処分せず保管していました。

今回の手づくりトイレは、このスノコサイズをベースに作っていきます。
枠用(壁用)の板は、以前棚を作った時のあまりをカットして使用。

スノコが2枚あるので、同じものを2つ(1階用トイレと2階用トイレ)作ります。

スポンサーリンク

犬 トイレ DIY 手作り リメイク
買ってきたのは、ベニヤ板(800円くらい)と・・・
犬 トイレ DIY 手作り リメイク
100均でペンキ一式(水性ペンキ・ハケ・トレー)と、ネジ。
ペンキを塗るので、以前100均で購入したブルーシートもひっぱり出してきました(・ω・)

新規で購入したのは、大体1200円くらい。

全て新規で材料を揃えるとそれなりの金額になってしまいますが・・・
使わなくなったものをリメイクしたり、廃材を有効活用できたので結構リーズナブル(。-_-。)

娘たちに作ることを経験して欲しかったのでペンキを塗ってもらいましたが、防水や掃除のしやすさを考えて白のリメイクシートを貼る予定。
(娘たち了承済み)
犬 トイレ DIY 手作り リメイク
ベニヤ板をスノコサイズにカットしてもらい・・・

犬 トイレ DIY 手作り リメイク
枠用(壁用)の板をコの字型になるようカットしたら・・・

犬 トイレ DIY 手作り リメイク
ブルーシートの上でペンキ塗り大会開催。

犬 トイレ DIY 手作り リメイク
ベースが完成。

入り口のところをどうするか迷っているので角を落としていないんですが、この状態だと手だけ入ってしまうかなー。
前側も少し壁を作った方が希望通りの使い方をしてもらえるかな(・ω・)

今回は、ここまで。

犬 トイレ DIY 手作り リメイク
これに余りもののクッションフロアを木工用ボンドで貼り付けようと思っています。

続きはまた今度。
入口どうしようかなー。

スポンサーリンク

娘たちはペンキを塗るのが初めてだったこともあり、今までで一番DIY感のある犬のトイレづくりを楽しめたようです。
クッションフロアとリメイクシートも貼ってもらおうかな。