今年(2019年)もいくらの醤油漬けを漬ける時期がやってきたました。

生筋子の価格が高騰しなそうというニュースを見た夫がソワソワしていたので、価格が落ち着く前の出始めではありますが初物を堪能してもらうことに(。-_-。)

娘たちがいくら大好き姉妹なので、夫は子どもに譲って自分の分まで上げてしまうんですよね。
冷蔵庫を買い替えて冷凍庫も大きくなったので、冷凍用の瓶詰めもたくさんつくろうかなー。

スポンサーリンク

いつものつけダレ材料とレシピでいくらの醤油漬けをつけました♪

いくら 醤油漬け レシピ 材料 作り方
画像がかなりピンボケしていますが、生筋子を買うとラベルに「しょうゆ漬イクラの作り方」が書いてあります。
こういうの結構見てしまいます(〃艸〃)

ざっくりとした作り方は

      ①つけダレを作る
      ※煮切って冷ましておく
      ②ゆるま湯+塩で腹子(生筋子)を粒状にする
      ※何回か繰り返して膜や汚れを取り除く
      ③水気を切ってからつけダレに漬ける
      ⑤半日~漬けたら完成

という感じが多いですかね。

イクラつけダレの代表的なレシピの材料は

  • 醤油
  • みりん

の3種類が多いかな?と思います。

私もこの組み合わせで作っています。

夫&子どもたちが気に入った配分があるので、基本的に毎年同じ漬けダレ分量で漬けていますが・・・
塩漬けや出汁醤油漬けなどのレシピもたくさんあるので、色々試してみるのも楽しいですよね。

スポンサーリンク

●いくらの醤油漬けを作る●

いくら 醤油漬け レシピ 材料 作り方
(いつもの分量で)つけダレを作ります。
醤油・酒・みりん・水を一度沸かして冷まして冷ましておきます。

塩入りのお湯(ゆるま湯)を用意します。
途中で足りなくなるとめんどうなので、私はたっぷり(3~4リットルくらい)用意します。
いくら 醤油漬け レシピ 材料 作り方
塩入りのお湯の中に生筋子(腹子)を入れると簡単にほぐせます。

網を使ってほぐすやり方もありますが、大雑把なもんでイクラがもったいないことに(;・∀・)
私には、塩入りのお湯を使うほぐし方があっているようです。

いくら 醤油漬け レシピ 材料 作り方
何度か洗って(薄皮や白い膜を捨てて)、下処理が完了。
いくら 醤油漬け レシピ 材料 作り方
冷めたつけダレと一緒に煮沸消毒した保存瓶へ。

冷蔵庫に入れて4~5時間経てば・・・

いくら 醤油漬け レシピ 材料 作り方
今年初いくら醤油漬けの完成。

いくら 醤油漬け レシピ 材料 作り方
翌日の方がなじんでおいしいと思いますが、お昼に漬けて夜ご飯に出しました。
もうすでに半分なくなりました(〃艸〃)

スポンサーリンク

今年はいくら醤油漬けも大量生産しよう。