以前、手動タイプのシュレッダーを購入したんですが・・・
手動って・・・ついつい後回しにしてしまって(*ノωノ)

「ある程度たまったらまとめてやろう」→「うわー大変(;´Д`)」がお決まりパターン。
先日、ハンドルが折れたので電動タイプのシュレッダーを購入してみました。

家庭用電動シュレッダーは初購入なのですが、ラクラクのサクサクですね!!

スポンサーリンク

アイリスオーヤマの「電動シュレッダーP5GC」を購入しました!

家庭用 電動 シュレッダー アイリス おすすめ
購入したのは、アイリスオーヤマの電動シュレッダー(P5GC)。

カラーは

  • ホワイト/ブラック
  • ベージュ/ブラック
  • クールグレー/ブラック

の3タイプありました。

購入したのは、ホワイト/ブラック。

ヤフーのポイントアップ&クーポン利用で、2,600円ほどで購入できました。
(アイリス公式オンラインショップの税抜価格は3,480円)

購入してから見た「P8GC」の方が、好みのカラーでした( ノД`)

次回買い替えの時には、販売終了しているかも知れないけど・・・
忘れないようメモしておこう。

スポンサーリンク

家庭用 電動 シュレッダー アイリス おすすめ
「電動シュレッダーP5GC(アイリスオーヤマ)」は

  • 本体
  • ダストボックス

がセパレートになるタイプ。
家庭用 電動 シュレッダー アイリス おすすめ

クロスカットタイプで、カットサイズは約5㎜×37㎜。
1度に5枚まで細断できます。

ホチキス細断は不可なのですが、ホチキス留めの用紙を細断することはほぼないので問題なし。

連続細断可能時間の目安は、約3分。
家庭用で3分使えれば、困ることはなさそうですよね。

仕事用の資料などを処分する年数が経過していないので、大量に利用するのはまだまだ先になりそう。

安全装置は

  • ダストボックススイッチ
    ~本体からダストボックスを外すと作動しない
  • サーマルプロテクター
    ~モーターが過熱すると自動でストップ
  • 温度ヒューズ
    ~モーターが過熱すると自動でストップ

の3種類ついているとのこと。

↓本体裏はこんな感じになっています。
家庭用 電動 シュレッダー アイリス おすすめ
開封後なので、仕込みっぽくなってしまいましたが・・・
カッター部分に紙がついていました。

ついていないこともあるようですが・・・

家庭用 電動 シュレッダー アイリス おすすめ
ということなんだとか。

必ずチェックしているんですね。
我が家に届いたシュレッダーは、無事に細断検査をクリアできたようです(*´ω`*)
家庭用 電動 シュレッダー アイリス おすすめ
カットサイズ約5㎜×37㎜のクロスカット。

家庭用 電動 シュレッダー アイリス おすすめ
5㎜までいかないかな。

用紙・配置・文字サイズなどで、きれいに読めちゃう感じで細断されてしまうこともあるかな?

何枚か試してみましたが、気になる内容の紙は紙をカットしてから方向を変えて入れたり・・・
確実に読まれたくない場合は、目隠しスタンプを併用すれば気にならないかと思います。

家庭用 電動 シュレッダー アイリス おすすめ
購入してから少し絶ちましたが・・・
「やるかぁ(やらなきゃ)・・・」が、「そろそろやっておくか!」に変わったので、買ってよかったです!

静音タイプではありませんが、一時的に使うだけなら別にいいんじゃないの?という感じです。
(※個人差があると思いますので参考程度にしてください)

これで、年末の大掃除「紙部門」もラクラクのサクサクです!

スポンサーリンク