揚げない揚げ物をオーブンで作ったことがないのでどのくらい揚げ物に近いものができるのか分かりませんが・・・
アレのアレで外出自粛・休校生活が続いていますので、オーブンで揚げないからあげを作ってみることになりました。

食べた次女の感想は
「これはからあげではない。カラアゲ味のなにか」
でした。

味付けはいつものからあげだったので完食はしてくれたんですが満足度100%ではなかったようで、翌日からあげが食べたいと言ってきました(;´∀`)

「えー?このから揚げオーブンで作ったの?」
というくらいのクオリティで作れるものなのか分かりませんが、おいしく作るコツってあるんでしょうか。

スポンサーリンク

オーブンで「揚げないからあげ」を作ってみたけど・・・

オーブン からあげ 揚げない ザンギ コツ
オーブンで「揚げないからあげ」を作ってみました。

付属レシピの衣(粉)は
“からあげ粉推奨(片栗粉とコーンスターチでもできます)”
だったのですが・・・

基本的にからあげ粉は使わないので、常備している片栗粉(コースターチも常備していない)で作ることにしました。

揚げないからあげのレシピ(衣・粉)を検索してみたところ

  • 片栗粉のみ
  • 小麦粉と片栗粉
  • 片栗粉+油
  • 米粉

など、色々なパターンがありましたがどれがおすすめなのかな?

スポンサーリンク

オーブン からあげ 揚げない ザンギ コツ
オーブン付属レシピによると
“粉をつけすぎない”
ことが上手に作るコツらしいのですが、これはつけすぎだったのか少な目だったのか・・・

夫と2人で個人差をつけつつやってみたんですが、これぞから揚げ!という見た目の物はあったかなー?
オーブン からあげ 揚げない ザンギ コツ
焼き時間は、付属のレシピどおり。

メニューは過熱水蒸気のオート設定なので、焼き時間(余熱なし250℃19分)の問題ではなさそう。
やっぱり粉の種類か量かな?
オーブン からあげ 揚げない ザンギ コツ
一度からあげ粉で作ってみたらこの仕上がりがどのくらい正解に近いのかわかるかなー。

オーブン からあげ 揚げない ザンギ コツ
味は、いつものからあげ(ザンギ)なんだけど食べた感じはテリヤキチキンに近いというか・・・

食べる事が大好きな次女に感想を聞いてみたら
「味はおいしいけど、これはからあげではない。」
「からあげのしんせき。」
でした。

うん、そうだね。わかる。わかるわー。
家族の記憶から消えかけた頃にリベンジしてこっそりだしてみよう。

鶏モモからあげだけでなく、手羽先や手羽元のから揚げとかオーブンで上手に作れたらいいですよね。
もっといい感じに仕上げるにはどうしたら良いのかな。

からあげ粉、片栗粉、片栗粉+油、片栗粉+小麦粉の4種類を同時に焼いて好みのものを探してみるか・・・。

↓からあげ粉でリベンジしました

スポンサーリンク

どなたかおいしくコツや上手に作るコツを教えてください。