時々欲しくなるホットサンドメーカーやワッフルメーカー。

「買ったらきっと使わない。」
と、購入せずに過ごしていたんですが・・・

“ワッフルボウルメーカー”
なんですかこれは。

ボウル型のワッフルが焼けるというアイテムのようですが、麺やご飯でもできちゃうという優れものなんだとか(゚Д゚`*)

イベントに大活躍しそうなのは、言うまでもないという感じですが・・・
子どもの食欲がない時や長期休みのランチにも使えそうですねー(*´Д`*)

スポンサーリンク

「ワッフルボウルメーカー(レコルト)」って何!?


“ワッフルボウルメーカー(レコルト)”は、セットした生地などをボウル型に焼き上げるアイテム。

ワッフルメーカーがないので、詳細はわかりませんが・・・
一般的なワッフルメーカーと大きく違うところは、ボウル型なところだけなんでしょうかね?


商品説明では

  • ホットケーキミックス(ワッフルミックスなど)
  • ごはん
  • 焼きそば
  • 白玉
  • フレンチトースト
  • 食パン

などが紹介されています。

この他に

オリジナルメニューもついているんだとか。

色々考えて作るの楽しそうですねー!
子ども達と一緒に相談しながら、色々試してみたくないます( ´艸`)

デザートメニューもステキですけど・・・
ごはん・麺・食パンが器になるのがやっぱりイイ(*´Д`*)

スポンサーリンク

使い方は、いたってシンプル。


基本的な手順は

    1. ①ワッフルボウルメーカーを余熱する
    1. ②生地を流しいれたらカバーを閉じる
    1. ③2分半~3分焼く

これだけ!

生地の量を増減することで、↑の画像のようにサイズの違うワッフルボウルが焼けるんだとか。

うまいこと組み合わせたら・・・
クリスマスツリーとかつくれそうですね( ´艸`)

小さいサイズを沢山焼いて、クリームとフルーツでミニタルト風とかも良いかも♡
レアチーズクリームとか絞ってもおいしそうだなぁ。

ミニ焼きおにぎり風とかもいいかも(*・ε・*)

<サイズ(約)>

  • 本体/高さ14cm×幅20cm×奥行22cm
  • プレート/直径約16.8cm
  • コード長さ/約95cm

<重量(約)>

  • 1.45kg

<素材>

  • 本体/フェノール樹脂
  • プレート/アルミダイキャスト(ノンスティック加工)

<消費電力>

  • 750W

現在の価格は、7,500円(税込)前後が多いようです。
ちょっと高いなぁ。

Yahoo!ショッピングの「ワッフルボウルメーカー」商品一覧は、コチラ
Amazonの「ワッフルボウルメーカー」商品一覧は、コチラ
楽天市場の「ワッフルボウルメーカー」商品一覧は、コチラ

他メーカーのスイーツボウルメーカーという商品もあります。

Yahoo!ショッピングの「スイーツボウルメーカー」商品一覧は、コチラ
Amazonの「スイーツボウルメーカー」商品一覧は、コチラ
楽天市場の「スイーツボウルメーカー」商品一覧は、コチラ

スポンサーリンク