コッタのパフェグラスで思い出しましたが、少し前にcottaで購入した裏ごし器スイートポテトを作りました。
めんどくさくて裏ごしは・・・だったりする簡単スイートポテトが続いたので、久しぶりにしっかり裏ごし

オーブンで焼いた自家製焼きいもをつかったので、あまくてなめらかなとってもおいしいスイートポテトになりました。

スポンサーリンク

自家製焼きいもを裏ごししてスイートポテトを作りました!

スイートポテト 焼きいも なめらか 裏ごし おすすめ
オーブンで焼き芋を焼く時は、2段オーブンをフル活用して20本くらい焼きます。
いつもの焼き芋の焼き方(温度・時間・濡らして包むなど)が決まったので、子どもたち好みの焼き芋が焼けるようになりました。

たくさん焼いてもあっという間になくなるか冷凍してしまうのですが・・・
あえての焼き芋リメイクで、スイートポテトを作りました。

スポンサーリンク

スイートポテト 焼きいも なめらか 裏ごし おすすめ
使ったのは、cottaコッタで購入した「HM 裏ごし(大)18.5cm」という裏ごし器です。
100均のザルやいつ買ったか分からない製菓用篩で粗い裏ごしをすることはありますが、「裏ごし用」として販売されているアイテムは初購入。

日本製です。

スイートポテト 焼きいも なめらか 裏ごし おすすめ
裏返すと、粉ふるいとしても使えます。

商品説明によりますと裏ごしのコツは

  • 縁回りと網の部分を水でぬらす
  • 網目を斜めにする
  • 少量づつ木ベラでうらごしする

と良いんだとか。

簡単で楽に裏ごしできそうなアドバイスを参考に、4~5本の焼き芋を裏ごししました。

スイートポテト 焼きいも なめらか 裏ごし おすすめ
スイートポテトを作るときに、きちんと裏ごししたのはいつぶりだろう。
網が強いという表現が正しいのか分かりませんが、しっかりしているので裏ごししやすかったです。

スイートポテト 焼きいも なめらか 裏ごし おすすめ
丁寧に裏ごししたので、牛乳ではなく生クリームとバターも。

スイートポテト 焼きいも なめらか 裏ごし おすすめ
子どもたちにラップを使って成形してもらい・・・

スイートポテト 焼きいも なめらか 裏ごし おすすめ
卵をぬってもらって・・・

スイートポテト 焼きいも なめらか 裏ごし おすすめ
オーブン付属のレシピブックの焼き時間で、様子を見ながら焼きました。

スイートポテト 焼きいも なめらか 裏ごし おすすめ

オーブン焼きやトースター焼きをすることが多いですが・・・
普段はBRUNOのハンディブレンダーを使ってスイートポテト風くらいのものを作っています。

これはこれで喜んで食べてくれていますが、裏ごししたスイートポテトは「なめらかでクリーミー!」と反応が違いました。
牛乳と生クリームのどちらかで作るので、やっぱり裏ごしなんだろうなぁ。

お手軽バージョンもパパっと作れていいですが、ひと手間かけて裏ごしして作ったものの方がおいしいのは間違いないですよね。
めんどくさくて作りたくならないよう、適度に裏ごししていこうと思います。

↓これもおやつやお弁当のスキマおかず?デザートに良かったのでおすすめ。

スポンサーリンク

GW中は在宅決定なので、久しぶりにたこ焼きプレートで作ったことのないものを作ってみようかな。