市販のバスタオルを使って、プールタオル(ラップタオル)を作りました。
プールに入るのは短期間ですがほぼ毎日使うので、雨の日や夕方に洗濯してもすぐ乾くよう薄手のバスタオルを使用。

作ったのは

  • てるてる坊主タイプ(?)
    (縫い留めてあって開閉できない)
  • スナップボタン開閉タイプ

の2種類です。

肩ひもがついたタイプもかわいいですが、着替え用をメインにシンプルな作り方のラップタオルにしました。

スポンサーリンク

幼稚園や学校で使えるシンプルなラップタオル(プールタオル)を2種類作りました!

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
今回作ったのは、↑こういう形のラップタオル(プールタオル)2種類。

画像のプールタオルは

  • 右:開閉できないタイプ
  • 左:開閉できるタイプ

です。

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
開閉できないタイプには

  • バスタオル
  • ゴム

開閉できないタイプには

  • バスタオル
  • ゴム
  • スナップボタン

と、ミシンや針と糸、ハサミを使いました。

行き当たりばったりで作っています。

子どもたちが幼稚園や学校で使うので、現物ではなくフェイスタオルで作り方を紹介します。

型紙も使いませんし・・・
紹介するといっても・・・
というくらいのシンプルな作り方で作っているんですけど、気になる方は見てみてください(;’∀’)

ちょっと疲れますが、ミシンがなくても手縫いでできますよ。
タオルは、縫い目があまり気にならないのがいいですよね(〃艸〃)

スポンサーリンク

開閉できないラップタオルの作り方

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
開閉できないタイプのラップタオル(プールタオル)は、2か所直線縫いしてゴムを通すだけ!というシンプルな作り方で作っています。

↑画像のようにバスタオルを重ねたら、ゴムを通す部分を残して縦ラインを縫い合わせます。

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
縦ラインを縫い合わせたら、ゴムを通す部分を作ります。

縫い合わせなかった部分を半分くらいで折り返して・・・

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
端の見栄えがきれいになるように、うまいこと折り込んで・・・
プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
横ラインを1周縫っていきます。

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
1周縫い終わったら、縫う作業は終了。

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
次は、ゴムを通していきます!

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
穴からゴムを通して・・・

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
1周まわったら仮止めしてカット。

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
子どもが着脱できるサイズにあわせてゴムの長さを調整して完成(*´▽`*)

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
フェイスタオルで作っているので丈が短いですけど、こんな感じになります。

同じ作り方で、ゴムをウエストサイズに合わせると・・・

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
スカートもできます。

今回使ったフェイスタオルだと、3歳くらいならちょうど良い感じかな(・ω・)?
次女(年中)は、身長が高いので外ではかせるのは微妙でした。

もう少し大きくて汗を吸いやすいタオルを使って、ルームウエア用のスカートを作ってみようかなー。
布や生地のサイズ・形を変えると、かわいいスカートも簡単に作れるかも。

スナップボタンで開閉できるプールタオルの作り方

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り

(次女による着用イメージ画像)

スナップボタンで開閉できるラップタオル(プールタオル)は、

  • ゴムの部分だけ縫い留めてあって完全に開かない
  • スナップを外すとバスタオルのようになる

などのタイプがあるようです。

洗濯後に早く乾かしたいので、バスタオルのように広げられるタイプに。
(以前購入した市販品のプールタオルもこのタイプ)

作り方は、こちらも簡単(私が手抜きしてるだけかも)で・・・

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
ゴムを通す部分を1周縫って・・・

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
スナップボタンをつけただけ(*´Д`)

一番上のスナップボタンをゴム通しの部分につけるなら、縫い付ける時に穴をふさがないように気を付けてください。
スナップをつける時に、向きや裏表などのつけ方を間違えなければサクッと完成します。

以前購入した市販のラップタオルには、↑画像上部の「★と・」の部分が

★→スナップボタン

・→ゴムはここまでで縫い留めてある

という感じになっていて、サイズ調整ができるようになっていました。

が・・・
使わなかった&よりシンプルに作りたい!ということで、スナップは縦ラインのみにしました。

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
スナップボタンは、子どもが扱いやすいサイズで隙間から見えない適度な間隔で(。-_-。)

毎回プラスチックのやつを買うか買わないか悩むんですが、あると便利ですかねー。
色々作りたくなるかな(・ω・)?

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
スナップボタンをつけ終わったら、ゴムを通していきます。

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
干す時に1枚のバスタオル状態にしたいので、ゴムは両端で縫い留めました。

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
こんな感じで内側に入れて、しっかり固定できるまで手縫いしました。

プールタオル ラップタオル 作り方 簡単 手作り
スナップボタンを全部留めるとこんな感じです。

完全手縫いなら、スナップありの方が楽ですかねー(・ω・)?

スポンサーリンク